2010_10_16_

ギターウルフ / ラーメン深夜3時

タイトル発→ラモーンズ着




ラーメンを深夜3時に食うこと、
けっこうある。

ラーメンってのは不思議で、
アルコール後の多少気分の悪いときでもなぜか食べたくなる。

だから何?


歌詞になんの意味もありゃしない。
それもそのはず、
かっこいいタイトルを決めて、
それにそって曲を作っていくという作曲法なのですから。
深みも比喩も主張もない。

曲としては至極シンプルなまさにロック。
というかラモーンズ。
コードも数コードのみの使用。
音質は最悪でめちゃくちゃザラザラ。
これだけジャンルが多様化し、
テクノロジーが発達している時代に全くの進歩なし。

なのに、ギターウルフにしかつくれない音。
国宝。






posted by Yooske at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165938766

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。