2010_09_23_

Perfumeに歌ってほしい3曲

ということで、うすっぺらですが



勝手にセレクトしてみました。
本当に勝手です!


@アポジー&ペリジー『真空キッス』『月世界旅行』







細野・松本コンビのプロデュースによる
戸川純と三宅裕司のデュエット曲という豪華な曲。
<仕掛け>の存在感がPerfumeっぽい!!!ってのは考え過ぎ!!
元祖 エレJ-POP!!


Aヒカシュー『20世紀の終りに』





20世紀の終りが終わり、Perfumeが堂堂と降臨する新・時代。
「恋の断面図を 透かして見てごらん」なんて、いかにも。
「地獄」なんてワードはPerfumeの曲には出てこない出てこないだろうから、
なおさら聴いてみたい。


Bスクーターズ「東京ディスコナイト」





スクーターズとPerfumeを同じように扱うのは非常にナンセンスですが、
ただ、いい曲はいいし、合う曲は合うんだから、聴きたいじゃん!


3曲とかいいながら3曲以上セレクトしている。
こういうところが私が駄目人間たるゆえんである。








posted by Yooske at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。