2012_03_04_

Liturgy / Aesthethica



ブルックリンのブラックメタルバンドLiturgy(リタージー、リタギー、リタジーと色々勝手に読まれてる?)のセカンド。

ブラックメタルはBurzumかMayhemくらいしか聞いた事がないので、文脈の中でどういう存在なのかは分かりませんが、ひたすら聞きやすいと思います。単純にメロディーはポップだからでしょうか。

エモーショナルで、曲によってはメタルを脱線しかなり実験的なことをしています。ブラックメタルの皮を被ったエクスペリメンタル。そんな印象です。発売はなんとThrill Jockeyからということで、なるほどちょっと他のバンドとは毛色が違うのも納得。ハードコアと音響・エレクトロニカの歴史を再総括するような存在ですね。

この「Red Crown」が一番聞きやすいでしょうか。



posted by Yooske at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。